放送局の裏の裏。



韓国戦視聴率は意外と・・・

先日、22.7%と予想したサッカー日韓戦。
試合は後半押し迫ったところで中沢が決めて1-0と勝ったが、
果たして結果はどうだったんだろうか。

<関東>20.4%

うーん、2%の差だから結果としてはそこそこいいと思うんだけど、
北朝鮮戦を越えると予想していたから、
結局勝負としては負けですな。

個人視聴率を見ると、
相変わらず40代女性が圧倒的な数字。
20代男性についで全体の2位だ。

ちょっとおもしろかったのが、
日韓戦の前にやっていた中国VS北朝鮮からの個人視聴率の変化。
視聴率自体は6.2%と「そんなもんやろ」的数字だが、
中国VS北朝鮮→日本VS韓国の伸び率を見ると、
男性は20代→30代→40代。
女性は40代→20代→30代(40代女性が圧倒的)。

これは日本代表戦に合わせてテレビをつける、
またはチャンネルを変えるということだから、
代表戦の注目度と見ることもできる。
男性は順当だが、
女性は以前書いたように40代がすごい。

俺の周りに40代女性でサッカー好きな人はいないが、
世の中そんなにいるんだろうか。
ただ何度も言うが、この層をつかんでいる限り、
サッカー中継の未来は明るい。
[PR]
by drive-2-iko | 2005-08-08 16:10 | テレビ
<< 日テレ・巨人戦打ち切りの衝撃 高野連にも事情がある >>


社会人7年目。放送局に勤務する日常をつづります。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ご意見・ご感想・ご要望・
お叱り・苦情などは
tvradio@excite.co.jp
まで。
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
over the cou..
from over the count..
website
from website
communicatio..
from communication ..
samsung i600
from samsung i600
fattest woma..
from fattest woman ..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧