放送局の裏の裏。



【マスコミ就職活動】3局目の正直・4次面接

出てきたのは太っていてヒゲづら、
ホッペに傷が付いていてもおかしくないような、
強面のオッサン一人。

こ、怖い…。
いったいどんな面接をされるのか、
ビビリまくりでイスに腰をかけた。

「こんちわー♪」

か、か、か、軽いぞっオッサン。
しかも、めっちゃカワイイ声だ☆
ハッキリ言って、キモイ。

今では安田大サーカス・クロちゃんという例はあるが、
当時だと「ひっなげしっの花で~♪」くらいか、
まあインパクトだけがものすごーく残った。
そして、交わした言葉はまったく覚えていない。

でも、この会社の面接を通して、
一度も「入ってからなにやりたい?」と聞かれたことがなかった。
マスコミに限らず全部で30社以上も受けたけど、
そんな会社はここだけだった。

このあたりで思ったんだけど、
この局は俺たちの出来不出来よりも、
雰囲気が合うかどうかだけを見ていたんじゃないだろうか。
いまだにその真偽はわからないけど、
確かに俺が面接官をするときはその部分は大きい。

そんなこんなでわけがわからぬまま4次通過。
次はとうとう最終面接となった。

最終面接は社長&役員が相手だ。
前回の最終落ちの悪夢がよみがえる。
いったいなにを聞かれるのやら…。
[PR]
by drive-2-iko | 2005-12-03 00:24 | 就職活動
<< ガンバ優勝は関西サッカー人気の... 熟年離婚が脅威の24%!…秋ド... >>


社会人7年目。放送局に勤務する日常をつづります。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ご意見・ご感想・ご要望・
お叱り・苦情などは
tvradio@excite.co.jp
まで。
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
over the cou..
from over the count..
website
from website
communicatio..
from communication ..
samsung i600
from samsung i600
fattest woma..
from fattest woman ..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧