放送局の裏の裏。



デーゲームが多すぎで、編成に困る

半年とはなんと早いものだろーか。
こないだ改編したばっかりだというのに、
もう次の改編が迫っている。
年明けはゆっくりできると前に書いたけど、
なんだか大きな改編をやるよーで、
会議、会議で結局バタバタさせられている。

しかも今週、レーティング(聴取率調査)の結果も発表されたので、
その分析のお手伝いなんぞもしなきゃいけない。
うっひょー、めんどくせー!!

ほっとする間もなく仕事が山積みだなんて、
良く言えば一瞬の驚異的(笑)集中力で乗り切る、
悪く言えば切羽詰るまでやらない俺には相当手ごわい敵だ。

とか言いながら、今日も会議に出る。
テーマはAMの永遠のパートナーであるプロ野球、
昨年増えて、今年さらに増える「デーゲーム」について。
できる限り野球を追いかける方針の我が局にとって、
これが大問題なのだ。

なんせ、デーゲームがしょっちゅうあったら、
土日の午後帯は普通の番組が編成できない。
デーゲームがある日はそれを中継しつつ、
ない日はなにか別の話題で埋める、
という玉虫色番組にせざるを得ず、
なかなか形が決まった番組を編成しづらいのだ。

それでいーじゃん、と思う方もいるかもしれないが、
AMの魅力は決まりごと、定番の力。
リスナーの多くがいつも決まった時間帯を聞いているので、
毎週この時間にラジオをつけたらやってる、
という安心感が大切だったりする。
嗚呼、偉大なるマンネリパワー。

というわけで、安定した編成ができないのはけっこう問題なのだ。
野球をやれば聞いてくれる人も増えるんだけど、
安心感がないので離れる層もあるというジレンマ。
このあたりにどう折り合いをつけるか、が当面の課題。
たぶんしばらくこれでモメるんだろうな…。
[PR]
by drive-2-iko | 2006-01-19 17:34 | 日々の仕事
<< CMスキップに関する大きな誤解 ビフォーアフター終了の裏に耐震... >>


社会人7年目。放送局に勤務する日常をつづります。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ご意見・ご感想・ご要望・
お叱り・苦情などは
tvradio@excite.co.jp
まで。
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
over the cou..
from over the count..
website
from website
communicatio..
from communication ..
samsung i600
from samsung i600
fattest woma..
from fattest woman ..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧