放送局の裏の裏。



結論はすぐに出るもんじゃない

4月としての巨人戦中継の数字が史上最低だったということで、
けっこうな騒ぎになっているみたい。
好成績が視聴率に結びつかないとか、
原監督でも無理なのかとか、
なんだか終末的な論調で語られている。

でもどうなんだろう。
4月の月間視聴率、昨年が12.9%で、今年が12.6%。
平均視聴率だから少しは信頼性はあるが、
それでも0.3%は視聴率の世界では誤差の範囲だ。

まあ、百歩譲ってその数字が正しいとしても、
ここまで長い年月をかけて徐々に下がってきた数字について、
たった1ヶ月で目に見えた成果がないからといって×と判断するのは、
気が早すぎやしないだろうか。

たとえ好成績だからといって、
みんなが一斉に飛びつくなんてことはありえないし、
野球に限らずオモシロイ番組というのは徐々に数字が上がるもんだ。

一方で日本プロ野球としては、
これで少しは尻に火がついただろうか。
現段階で結論付けるには尚早だけど、
10年前より人気が下がっていることは事実だし、
この結果を重く受け止めるべきだろう。

お客さんや視聴者が望んでいるのはオモシロイ試合を見て、
楽しい時間を過ごすことだ。
それに関して、長年の人気に胡坐をかいて努力を怠ってきたのは明白だろう。
どうすれば楽しんでもらえるのか、本気で考えてもらいたい。
じゃないと放送局としても困るからね。
こっちはこっちで、プロ野球を楽しめるようにやるし。
[PR]
by drive-2-iko | 2006-05-01 19:34 | テレビ
<< ワールドカップって盛り上がってるの? 八方美人は苦手です >>


社会人7年目。放送局に勤務する日常をつづります。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ご意見・ご感想・ご要望・
お叱り・苦情などは
tvradio@excite.co.jp
まで。
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
over the cou..
from over the count..
website
from website
communicatio..
from communication ..
samsung i600
from samsung i600
fattest woma..
from fattest woman ..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧