放送局の裏の裏。



2005年 10月 03日 ( 1 )


【マスコミ就職活動】あの頃も楽しかった

OB訪問の電話がかかってくるようになると、
秋になったんだなぁと気づくここ数年。
10月に入り、今年も就職活動が活発になってきた。

俺たちの頃(6年前)は、
大学3年の年明け1月ごろの面接スタートだったけど、
最近はもう始まっているところもあって、
年々すごいスピードで時期が早まっている。
就活する学生もますますタイヘンだ。

でもテレビやラジオを目指す学生にとっては、
それくらい先を見越して自分で動くパワーや、
いろんな情報を逃さない集中力は欲しいところ。
情報を発信する側になるんだから、
周りの流れに乗るだけじゃ何も始まらない。

そういう俺も就職活動中、
ボーっとしててうちの会社を受け損ねかけたっけ。
だから偉そうなことは一切、言えない。
でも、就職活動はとても楽しいことばかりだったし、
OB訪問希望の子に聞かせてと言われたこともあって、
ちょっと思い返してみようと思う。

今日は、就活に入るまでのバックボーンを少々。

もともと俺は小さい頃からテレビが大好きだった。
外で泥んこになるまで遊んだ後は、
7時台のアニメからずーっとテレビの前に釘付けだった。

それがひょんなことから中学受験をすることになり、
「テレビ見れないならラジオを聴こう」と、
今度はラジオに夢中になっていった。

中学に入ってからはさらにテレビ・ラジオにのめり込んで、
勉強そっちのけにして見入り、聞き入るようになった。
おかげで中学入試の順位では上位だった成績も、
下から1割に入るまで落ち込んだけど…。

その頃から「将来は絶対テレビ・ラジオに関わる仕事がしたい」
と思うようになった。
そして大学も「放送局に入りやすい大学」を選んで、
カッコ悪いけどマスコミ塾みたいなところにも通い、
万全の体制で就活に望んだ…はずだった。
でもホントの就活はそんなに甘くはなかったのだ。

ほかの記事も間に挟まってくると思うけど、
そのあたりを今後書いていこうと思う。
[PR]
by drive-2-iko | 2005-10-03 20:48 | 就職活動


社会人7年目。放送局に勤務する日常をつづります。
ご意見・ご感想・ご要望・
お叱り・苦情などは
tvradio@excite.co.jp
まで。
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
over the cou..
from over the count..
website
from website
communicatio..
from communication ..
samsung i600
from samsung i600
fattest woma..
from fattest woman ..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧