放送局の裏の裏。



カテゴリ:日々の仕事( 30 )


ひさびさマジギレ

堅苦しいことは大嫌いだけど、
最低限のルールを守らないのはもっと嫌いだ。

先日、ある局からうちに番組のライン送りがあった。
ライン送りとは、NTTのや自社の回線を使って、
音声や映像をやりとりすること。
今回はうちがもらうほうなので、
相手方の希望時間に合わせてスケジュールを組んだ。
そしてライン送り前日、一枚のファックスが届いた。

「あとのライン使用予定が立て込んでいるので、
クレジットと1Kは省略します。」

あーりーえーねー!

クレジットとは、
「このテープには○月○日放送の『タイトル』が入っています」
という説明で、
番組を取り違えないようにするためのラベルのようなもの。
クレジットに不備があって、
ほかの番組流しちゃったなんてことになるとエライことだ。

そして1Kとは1キロヘルツの略で、
音の大きさを合わせるためのピーッという基準音。
この音の大きさで放送するボリュームを合わせる。
1Kがないと「この番組めちゃうるさい!」とか
「聞こえない!」ということにもなりかねない。

クレジットと1Kは入っていて当たり前、
社内で番組を受け渡しするときにも入ってないのはありえないくらいの、
食事で言えば皿とお箸みたいなものなのだ。
他社とのやり取り、つまりビジネスの関係で、
自社の都合で入れないなんて考えられない。
それに時間はそっちが指定してきたんでしょ!!

しかもそのことを「なんとかしてくれ」と電話すると、
相手担当者「無理なもんは無理!」、
逆ギレときたもんだ。
あーむーかーつーくー!!

プライベートはおいといて、
仕事上ではとってもマイルド(だと思っている)な俺でも、
さすがにかなり怒りがこみ上げてきた。

その2時間後。
また1枚のFAXが届いた。

「クレジットと1K入れて送ります」

できるなら最初からそうしろ~、
しかも紙切れじゃなくてちゃんと電話して来い~!!

ひっさびさにマジでキレそうになった出来事だった。
[PR]
by drive-2-iko | 2006-01-27 15:13 | 日々の仕事

デーゲームが多すぎで、編成に困る

半年とはなんと早いものだろーか。
こないだ改編したばっかりだというのに、
もう次の改編が迫っている。
年明けはゆっくりできると前に書いたけど、
なんだか大きな改編をやるよーで、
会議、会議で結局バタバタさせられている。

しかも今週、レーティング(聴取率調査)の結果も発表されたので、
その分析のお手伝いなんぞもしなきゃいけない。
うっひょー、めんどくせー!!

ほっとする間もなく仕事が山積みだなんて、
良く言えば一瞬の驚異的(笑)集中力で乗り切る、
悪く言えば切羽詰るまでやらない俺には相当手ごわい敵だ。

とか言いながら、今日も会議に出る。
テーマはAMの永遠のパートナーであるプロ野球、
昨年増えて、今年さらに増える「デーゲーム」について。
できる限り野球を追いかける方針の我が局にとって、
これが大問題なのだ。

なんせ、デーゲームがしょっちゅうあったら、
土日の午後帯は普通の番組が編成できない。
デーゲームがある日はそれを中継しつつ、
ない日はなにか別の話題で埋める、
という玉虫色番組にせざるを得ず、
なかなか形が決まった番組を編成しづらいのだ。

それでいーじゃん、と思う方もいるかもしれないが、
AMの魅力は決まりごと、定番の力。
リスナーの多くがいつも決まった時間帯を聞いているので、
毎週この時間にラジオをつけたらやってる、
という安心感が大切だったりする。
嗚呼、偉大なるマンネリパワー。

というわけで、安定した編成ができないのはけっこう問題なのだ。
野球をやれば聞いてくれる人も増えるんだけど、
安心感がないので離れる層もあるというジレンマ。
このあたりにどう折り合いをつけるか、が当面の課題。
たぶんしばらくこれでモメるんだろうな…。
[PR]
by drive-2-iko | 2006-01-19 17:34 | 日々の仕事

番宣スポットを作った

今日は俺が担当している番組の番宣スポットを作った。
番宣スポットとは、番組宣伝のためのCMのようなもの。
よく「○月○日○時からはこんな番組やってマース」とテレビでも流れているアレ。
いまは早朝や深夜の枠にけっこう空きがあるから作ったら流せるよ、
とCM部に言われたので、
担当番組のスポットを作ることにしたのだ。

まずはコメントを録る。
ラジオのCMは基本20秒(テレビは15秒)なので、
16秒程度の原稿を作った。
汎用性のある内容にすることを軸に、
出演者によるミニコント調。
オチのつけ方に悩んで…結局妥協する。
ラジオは人手がないので、
Dの俺がミキサー卓(ボタンがいっぱい付いた、音を調整する機械)をいじった。

次に編集。
スポット作りはここが正念場。
BGM、SE、コメント2人分で、合計4トラック。
その4つの音を編集用パソコンに取り込み、
それぞれ細かいレベル(音の大きさ)やタイミングの調整をする。

BGMってあるのとないのでは大違いで、
曲を付けた途端、単純なコメントもイキイキと聞こえてくる。
印象としてはモノクロテレビとカラーテレビくらいの違い。
今回は出だしが効果的になるよう、音がドンッと始まるカットインを選択した。

そして最後のツッコミはタイミング勝負なので、
コンマ数秒の微調整を繰り返す。
でも、何度も聞いているとわけわからなくなるんだな。
というわけで、コンビニに行って頭をリフレッシュ。

納得いく形に仕上がったところで、
MDに落とし、納品。
CMバンクへの登録・オンエアデータ割付などの作業を経て、
月曜日からオンエアされる。
これでレーティング(聴取率)が上がったらいいなー。
[PR]
by drive-2-iko | 2006-01-13 13:49 | 日々の仕事

新年早々叩き起こされ

朝が遅い仕事なので、
夜はけっこう遅くまで起きてるんだけど、
早く寝たときに限ってやなことがあったりする。

2連休で遊びまくり+月曜のイレギュラーな仕事で疲れていたこともあって、
昨日は22:00ごろからソファでウトウトしていた。
24:00ごろにベッドに入って、
ふかーくふかーく眠りに落ちていこうとしていたとき、
忌まわしい携帯がなった。
マスターからだ。

「機械事故で録音番組に不体裁が!すいませんっ。」

うへー、正月早々また事故だよ。
去年、事故が多いからなんとかしたいなーって書いたばっかなのに。
しかも営業に連絡したら、
大スポンサーの番組だから明日朝イチに報告しにいくとのこと。
なに!?
っちゅうことは、報告書を朝までに作れと言うことやんかっ!
ありえねー、俺いまから出社ですかい。

時計を見ると時刻は25:30。
はい、徹夜決定。
頼むから事故なくしてくれー!
[PR]
by drive-2-iko | 2006-01-09 15:46 | 日々の仕事

年末年始作業でバッタバタ

放送局はこの時期、えらいことになっている。
なにせ年末年始の収録番組が大詰めを迎えるうえに、
ミッド改編もあって、死にかけている人も多い。
俺も各種確認作業、編集→完パケ作業※などなど仕事が山積み。

 ※完全パッケージ
 そのままテープをかけたら放送できる段階まで完成した状態

我が編成部の皆様も、
各種フォーマットの最終確認から収録番組のチェックまで、
バタバタとやっている。

でも、これが終われば楽なのだ。
明日も出勤、正月も出勤だけど、
1月半ばからは年に1度のお気楽シーズン。
フレックス出勤し放題、休みとり放題、
とまでは行かないが、それに近いものはある。

1年間、このときのためにやってきたんだ!
という開放感まであと少し。

と思ってたらミス発覚。
事前に気付いてよかった~。
下手すリゃ数百万円が一瞬で飛んでくとこだったよ。
これがテレビだと一ケタ違うから恐ろしい…。

最近全国的に事故が多いようで、
民放各局ぴりぴりムード。
そんなときに面倒は起こしたくないね。
年末年始がどうか無事に終了しますよーに。
[PR]
by drive-2-iko | 2005-12-28 16:32 | 日々の仕事

うるう秒で儲け損ねた放送局

2006年1月1日に、7年ぶりの「うるう秒」が挿入される。
日本では、
午前8時59分59秒と午前9時00分00秒の間に、
「8時59分60秒」が入る。

このあまり知られていないイベントに、
松下電器が全国の放送局を使ってキャンペーンをしようとしていた。
ラジオ局では全国統一で、
うるう秒の前後30秒間くらいを使って宣伝を打つ。
地方の小さな局も、それで少し潤うはずだった。

そこであの暖房器具の事故。
一連の回収CM。
もちろん世間体を気にするので、
そういった積極的な展開は一切ナシになった。

その1企画がなくなることはちっちゃい話なんだけど、
この騒ぎで松下全体の出稿額も減少して、
逆に局の手間は増えたから、
まったくもってありがたくない話だ。

放送業界以外にも、
痛いなぁ…と思ってるところは数多くあるだろう。
ナショナルクライアントともなると、
影響はデカイ。
[PR]
by drive-2-iko | 2005-12-27 17:00 | 日々の仕事

今日も仕事で不健康♪

昨日久しぶりに早く帰ったので、
暇つぶしに体重計に乗ってみた。
ウゲッ、先月より2㌔増。
体脂肪率2%増。

何が悪かったのか、考えてみた。
11月は忙しかったな…
忙しかったから運動しなかったな…
しかも食生活が不規則だったな…
そういえば間食しまくってたな…

悪いことばっかりやんけ。
間食も、
某大手スナック菓子メーカーさんがスポンサードしてくれてる関係で、
スナックばっかりだった気がするし。

ヤヴァイ、このままでは向かいの席の先輩みたくなってしまう。
その先輩、入社当時はスリムでカッコイイ系だったんだけど、
いまではその面影すらない95㌔。

この業界には、そういう例が山ほどある。
みんな不規則かつ不健康な食生活が原因だ。
昼も夜もない職場だから仕方ないとはいえ、
自分のこととなるとちょっと考えなきゃな。

入社から5年、ずっと体重はキープしてきたけど、
そろそろ基礎代謝も落ちる年齢だ。
ちゃんと運動しようっと。

そう思って1階から10階まで階段を走りあがったら、
しばらく立てませんでした!!
トキ既に遅し。
[PR]
by drive-2-iko | 2005-12-09 12:31 | 日々の仕事

カイヘンタイヘン

改編まで残すところ10日あまり。
もちろんすべてのタイムテーブルは固まり、
準備万端で最終回ウィークを迎える・・・

今回こそそうなるはずだったんだけど、
今だバタバタしっぱなし。
いくら早く準備を始めたところで、
改編は結局いつもこうなる。

ラジオの世界は改編作業がとても遅くて、
テレビでは遅くても2ヶ月くらい前には決定している新番組も、
改編2週間くらいに突然決まったりすることがある。
さすがに自社制作番組でそれはないけど、
ネットを受ける場合、ギリギリに枠を空けなきゃいけないこともある。

今回も営業モノが飛び込んできて、
全部パズルの組みなおし。
編成・営業・制作で顔つき合わせて再検討だ。
そんでバタバタ、バタバタ。
落ち着きかけてた改編も再沸騰。

うへーとなってるところにまたメールが。
なに?「タイトル変更」だと?
もう刷り物あがってるんだけど(怒。

許さん。
[PR]
by drive-2-iko | 2005-09-22 11:46 | 日々の仕事

制作現場の人が太る理由は・・・

Excite エキサイト : <体内時計>夜遅く食べると太る、仕組み解明

これだったんだね、制作現場の人が太る理由は。
現場の人って時間感覚がなくなるのか、
夜中の3時から焼肉食べたり(開いてる店があるのもすごいけど)、
レギュラーで晩飯が12時ごろだったり、
少量をいろんな時間に分けて、夜中にも食べてたりする。

で、基本的に不健康、
かつ肥満が多い。
100キロ超の人が身近に二ケタもいたりする。
彼らと飯に行くと、その食欲に怖くなる。

ちなみに俺は、
一度丸々と太った経験があって、
1年間ジムに通って10数キロ落とし、
「もう絶対太らないぞ」と心に決めた。

なので誘惑に負けないように、
日々よだれを滴らせながら頑張っている。
でもみんなそれを知っているから、
俺の目の前で「あーすっげー旨いな~」とか言いながら、
霜降り肉をたらふく食べるのだ。

そんなとき俺は子犬のような目で、
「1枚だけ恵んでおくんなさいまし~」
とすがりつく。

「よしよし食え食え(太れ太れ)」
と分けてくれる彼らは、
なんて優しいんだろう(笑。
[PR]
by drive-2-iko | 2005-09-09 11:46 | 日々の仕事

放送局は不謹慎です

営業さんが喜んでいる。
臨時収入だ~と顔がほころんでいる。
でもいいの?台風来たらあなた帰れないかもよ。

コマーシャルで、
「台風で切れた電線に近づかないでください」
みたいなものをお聴きになってたとはあるだろうか。
これは公共団体の緊急災害スポットといって、
こういうときにはやらなくちゃいけないらしい。
このスポットCM、放送局にとっては結構な収入になる。
普段は正価では売らない(売れない?)枠も、
緊急出稿時には正価だったりするから、
営業さんはホクホクなのだ。
その笑顔を見て、俺は複雑な気持ちになる。

そんな我々、編成は作業に追われる。
この台風、ちっちゃめだけど勢力はそこそこ強い。
被害も予想されることだし、
今晩は警報の速報や、
電車や電気・ガスなど公共機関の情報などを番組に挟み込んでいく。

生放送はキチンと枠を作って、
録音番組は音楽の間で入れていく。
たまに「この曲好きなのに邪魔しないでよ!」と苦情が来ることもあるんだけど、
下手すりゃ命に関わる情報なんで勘弁して欲しい。

こういう日は基本的に会社泊まりになる。
体力使うし、眠いし、大変なこともあるが、
なんか学生時代の合宿を思い出して、
不謹慎ながらお祭り気分だったりもする。
こんな機会がないと話をしない出演者の方もいたりして、
いいこともあるのだ。
でも、あくまで仕事を楽しくやろうと思ってるだけで、
災害を楽しんでるわけではないので。

いまも続々と新しい情報が入ってきている。
今は降ったり止んだりだけど、
本体が近づくにつれて土砂降りになるそうだから、
台風が通る周辺の方はお気をつけください。
というか、早くご帰宅ください。
[PR]
by drive-2-iko | 2005-08-25 14:37 | 日々の仕事


社会人7年目。放送局に勤務する日常をつづります。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ご意見・ご感想・ご要望・
お叱り・苦情などは
tvradio@excite.co.jp
まで。
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
over the cou..
from over the count..
website
from website
communicatio..
from communication ..
samsung i600
from samsung i600
fattest woma..
from fattest woman ..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧