放送局の裏の裏。



カテゴリ:そのほか( 45 )


放送は通信に歩み寄る

日テレ、ネットで番組を有料配信・1年内に1万本以上

日テレがネットで有料番組配信を始める。
DVDなどでは権利商売をしている各放送局も、
ネットへの警戒感もあってなかなか配信ビジネスに本腰を入れられなかったが、
ようやくやる気を見せ始めている。
でもいろいろとある問題に各局頭を悩ませているのも事実。
リクエストもいただいたので、
今日はそのあたりを書いてみよう。

「お金を払って過去のコンテンツを見る」ということは、
CSの民放チャンネルと同じことなんだけど、
オンデマンドで見られるところがネット配信のいいところ。
わざわざ番組表を見てビデオをセットしなくても、
見たい時間に好きな番組が見られるわけだ。
将来的にはより高画質な番組を自動的にダウンロードして、
自分の番組バンクの中から好きなときに好きなものを・・・
っていうイメージが浮かんでくるんだけど、
そううまくはいかない。

番組配信は放送局にとって諸刃の剣。
コストパフォーマンス的にDVDにはできないコンテンツも、
の比較的安いネット配信では商売になるから、
保有番組を効率的に使って副次収入が手に入る。
でも番組配信が普及することで、
地上波を見る時間が減るようなことになれば本末転倒。
収入の柱を脅かすようなことはしたくない。

ということで、最初は恐る恐る、
様子を見ながらの発進ということになる。
今後段階的に解消されていくだろうが、
現段階では以下のような制限がかかる。

①ちょっと高めの値段設定

曲、脚本、出演者などなど、過去の番組には権利者が山ほどいる。
ネット配信マーケットはまだ未成熟で価格も落ち着いていないから、
権利料金は高めに設定される可能性が高い。
それが利用料に跳ね返ってくる。

②見るだけで保存はできない

当たり前のことだけど、
一回お金を払っただけで番組を所有されたら、
商売として成り立たない。
それでも録画・保存できるソフトがあったりするんだけど、
表向きは認められない。
別の価格設定で番組自体をダウンロードできるようになるかもしれないが、
現状ではマイ番組バンクへの道は遠い。

③OAから時間が経ったものしか見られない

どれくらい経てば配信されるかは、
各局の判断となるだろうけど、
「すぐに配信される」と思われたら地上波が見られなくなるわけで、
ここはかなり厳重に管理されると思われる。
番宣(番組宣伝)目的のダイジェストなら可能性はあるが、
先週のドラマ見逃したからネットで・・・
ということはできそうにない。

7/14追記(aircooledさんのご指摘による)
即時性を求められるスポーツコンテンツなら、
OA直後の配信もある。
フジはバレーを配信することを発表している。

④すべての番組が見られるわけではない

①に書いたようにたくさんの人が持つ著作権を、
ひとつひとつクリアする必要があるので、
配信はかなりの手間を要する。
古すぎて著作権保有者がわからなかったり、
保有者が「イヤだ」と言えば見られない。
あの番組もう一度見たかったのに・・・ということもありえる。

さて日テレに話を戻そう。
初年度100万人以上の視聴者を見込んでいるようだが、
上記の条件すべてが日テレネット配信に当てはまらないとしても、
純粋に視聴だけで利用する人がそこまでいるかは疑問がある。

ただひとつだけ言えることは、
日テレが初年度の目標を達成できなくても、
近い将来必ず達成するということだ。
各局サービスを始め、
利用者の意識が変わり、
サービスの形を次第に変え、
コンテンツも格段に増えて、
番組配信が根付いていくことは間違いない。

放送が通信に歩み寄るという大きな流れは、
もう誰にも止められない。

7/13追記
日テレに続いてフジも番組配信を発表。
この絡みもあって、
この分野でのライブドアとの提携は絶対にしたくなかったのだろう。

7/14追記
朝日新聞1面に「ネット配信を見据えた著作権処理システム構築へ」との記事。
今までは個別に権利者に当たっていた著作権処理を、
一括してできる体制作りを進めるという。
経団連主導が以前から話題になっていたが、
ここに来て民放各社の動きが活発になったことから注目が集まっている。
これが本格的に運用されれば、よりネット配信は加速していくと思われる。

(参考)
トレソーラ」・・・フジ・TBS・テレ朝3社で運営しているネット配信のための会社

(参考)
Speed hourさん
視聴者の側から局に対して的確な指摘をされている。
[PR]
by drive-2-iko | 2005-07-12 12:51 | そのほか

事故処理で・・・放送局も大変です

Excite エキサイト : 月亭八方の車が接触事故…自転車の中学生軽傷

この事件?は、
この中学生がナンバーを覚えていたことと、
「テレビで見たことがある人だった」と思ったことから、
月亭八方さんが当事者と判明したらしい。

この件について疑問に思うことはいくつもあるが、
そのあたりは警察にお任せしておく。

出演者が事件・事故を起こした場合、
出演を辞退することがよくある。
生放送なら出なければいいだけだけど、
収録モノなら大変だ。
事件がよっぽど大きいものなら、
その回自体お蔵入りになることもある。
「事件が起こる前に収録したものです」と、
スーパー処理で済ます場合もある。

警察によると、
今回の件は事件性は薄く、
逮捕・立件・告訴などの可能性はないとのことなので、
所属の吉本興業はそのまま出演させる意向ようだ。
明日のスポーツ新聞に載るだろうけど、
実際大阪で生放送のラジオ番組に出演し、
番組冒頭で謝罪したのこと。

きっとそれまでには編成や制作、広報の間で、
「出すの?出さないの?」とすったもんだが繰り広げられたことだろう。
これくらいで済んでよかった・・・
と各局胸をなでおろしたと思うが、
われわれ一般人としては「なんでこれくらいで?」と思うのが正直なところだ。

仕事では近い存在の芸能人だけど、
もし俺がスカウトされるくらいカッコよくても、
そっちの世界に足を踏み入れようとは、到底思えない。
[PR]
by drive-2-iko | 2005-07-09 01:42 | そのほか

ブレイク間近なモデルたち

ここ数年、モデル出身のタレントや女優がやたと多い。
伊東美咲さん、田丸麻紀さん、川原亜矢子さん、山田優さん、長谷川京子さんなど、
挙げればきりがないほどたくさんいる。
でもいくらモデルブームだからと言って、
みんながみんなメジャーになれるわけではない。
ここではそこそこ売れかけてはいるがもうヒトオシ、
「ブレイク間近なモデル」を売れそうと思う順に並べてみる。

1位 鈴木えみ(Pinkyほか)
 「ウォーターボーイズ2」、ケツメイシ「さくら」PV、
 ジュエミリアとして歌でも活躍中。

Pinky、ジュエミリアと、パッと見ではギャル寄り路線ではあるが、
顔が整っているだけに「さくら」のPVなどのように清純系もかなりいける。
近々ブレイクする予感大。


2位 徳澤直子(CamCan)
 「マルイ」、ロッテ「ピュアホワイトガム」のCMなど。

モデルとしてもタレント(女優?)としてもまだまだだが、
写真とテレビ映りの違いが少なく、
テレビメインで行くと売れる気がする。
しゃべりを聞いてみたい。


3位 蛯原友里(CamCan)
 資生堂「ANESSA」CM、月9「スローダンス」などに出演中。
 テレビ朝日「特命係長只野仁」にも出演していた。

山田優に続いてCamCanのトップモデルとなり、
20代女性から圧倒的人気も、
声とテレビ映りの悪さがマイナスポイント。
モデル専門で行ったほうがいいのでは・・・?


4位 森泉(25ansほか)
 森英恵の孫で母親はアメリカ人、
 「おしゃれイズム」などに出演中。

8頭身どころか10頭身くらいに見えるスタイルはすごいが、
しゃべりはお嬢様っぽいスローテンポがマイナス。
「おしゃれイズム」でも番組のお飾りになってしまっている。


さてさて、誰が売れるんだろうか。
面識はない人ばかりなので、
ここでは浅い見方で選んでいるが、
芸能界で売れるためには事務所の力や本人の性格などなど、
ほかにも必要な要素がたくさんある。
そのあたりを兼ね備えて、売れたらいいなーと思う。
[PR]
by drive-2-iko | 2005-07-06 00:46 | そのほか

知床大売出し中

いま、今度世界遺産に登録予定の北海道・知床が、
なぜかいろんなところでPR作戦を展開している。

まずは、このexciteだ。
ismの特集で「ニッポンの秘境、知床へ。」を展開中。
ismやGarboはスポンサーから宣伝費(あれば独自のプレゼントも)をもらって、
特集記事の執筆・編集・掲載を行っている。
リンクに掲載されている団体のうち、
いくつか、またはどれかがスポンサーなのか。

そして7/4(月)にLF(ニッポン放送)でOAされた、
「サウンドトラベル」(聖教新聞提供)でも知床がテーマだった。
この番組は各地の観光スポットや見所などを紹介しながら、
たまに曲をかけていくという紀行?番組。
でも先週のテーマがハワイだったのに、
いきなり飛びすぎじゃないかな。
聖教新聞の1社提供番組に他のスポンサーからお金が出ることは、
2重売りになるからありえないけど、
なんらかの絡みがあったと思われる。

あと、どこかのテレビ番組でも知床やってたなぁ・・・。
仕事中にチラッと見えただけだからよくわからんが、
知床というスーパーだけは覚えている。

どうも世界遺産をきっかけに、
知床を売り出そうとしていろ団体があるようだ。
スポンサー名が表に出てこないことから考えるに、
おそらく観光協会みたいな団体、または町や村、環境省など、
公的機関がやっていると思われる。

でもなぜいま、知床に人を集めたいんだろうか。
知床の一番のウリは大自然。
人が集まると、その自然が壊されちゃうんじゃないの・・・?
でも観光協会のようなところは、
観光に来てくれる人を増やす目的もあるし・・・ハテ?

世界遺産に登録されたら、それをいじることは基本的にNGとなる。
観光客に来てもらってお金を落としてもらいたいけど、
来たら自然が壊れるというジレンマがあった知床も、
世界遺産に登録され、資金ができ、
自然を壊さないように人を流す仕組みを作ろうとしているということだろうか。
それとも環境省のスタンドプレーなんだろうか。

知床を売り出そうとしているところの名前がわかったら、
もう少しわかるんだけどなぁ。
ちょっと調べてみよう。
知ってる人いたら教えてください。
[PR]
by drive-2-iko | 2005-07-05 01:03 | そのほか

どーしよーもない選挙離れ

昨日の都議会議員選挙、
結果についてはあまり興味がないんだけど、
投票率は43.99%、と過去2番目に低い数字だった。

大した話題がなかったことが原因なのか、とも思ったが、
ちょっと話題になっていた兵庫県知事選挙の投票率を見て、
そうでもないのかと考えた。

兵庫県知事選挙は、
サトエリこと佐藤江梨子を起用した「7・3」キャンペーンで、
けっこうマスコミを騒がしてはいた。
各局全国ネットのワイドショーで取り上げたり、
髪を7・3わけにしたサトエリポスターが盗難にあったりして、
有権者のリーチ(接触率)は確実に上がったはずだった。

しかし結果的に投票率は、33.33%。
なんと過去最低を記録した。
関西は一日中雨だったようで、
それも影響はしたのかもしれないが、
サトエリ効果があったとすると下がることはないはず。

認知度が上がっているのに行かないということはやっぱり、
『世の中の人は選挙とがあることを知っていても動かない』
ということなんだろう。
わざわざ行くのはめんどくせー、
選挙なんか興味ない、
どうせ何も変わらないんだし、
って人が多いということだ。
そう言う俺もそうだもんな。

誰を選んでも一緒だし、
そんなあきらめ感を生み出してしまった政治家の皆さん、
なんとかしてください。
[PR]
by drive-2-iko | 2005-07-04 12:42 | そのほか

配給会社の弱みを狙った仮処分申請

Excite エキサイト : 元巨人クロマティ公開予定映画に怒

人気お笑い漫画「魁!!クロマティ高校」の映画版公開を前に、
元巨人のクロマティ氏が怒っているらしい。
公開差し止めを求めて仮処分申請するとのこと。

「青少年のために活動しているのに、
自分の名前が不良高校の名前に使われており、憤りを感じる」


これって、ほんとにクロマティ氏が訴えてるんだろうか。
いままでも漫画やアニメで大人気だったのに、
なにをいまさら。
しかも、不良高校という設定だが、
味のあるキャラクターばかりで、
本当に悪いやつは出てこない。
中途半端に設定だけ知って反応しているようで、
少々怪しい。

ここからはワイドショー的妄想なので、
話半分にお読みいただきたいんだけど、
映画公開直前を狙った金銭目当ての申し立てのような匂いもする。
とは言ってもクロマティ氏がそう考えていると言っているわけではない。
誰かにそそのかされているんじゃないか、と思うのだ。

映画は当たりハズレが大きく、
配給会社はそのリスクを少しでも軽減したいと思っている。
なので公開日を決めると、
その日に向かって綿密な宣伝計画を立て、
大金を投入してPRを展開していく。
そのため下手すりゃ制作費より多い宣伝費の大半は、
公開までに費やされていく。

今回の映画は7月公開だから、
大枚をはたいてPR作戦をほぼ完了させたあたり。
ここで公開差し止めなんぞあった日にゃ、
いままでの制作費・宣伝費がパーになってしまう。
配給会社としては、差し止めなんて考えられない大惨事なわけだ。

その最悪のタイミングで仮処分申請なんて、
どう考えてもうまいこといきすぎている。
クロマティ氏がそこまで計算して申し立てたとは考えにくいし、
名前を使われて嫌なだけならタイミングを計る必要はない。
誰かの入れ知恵としか考えられない。

大損失を避けるために配給会社はきっと和解金を払う。
その金を狙った第3者がクロマティ氏に入れ知恵し、
仮処分申請をさせたのではないだろうか。
クロマティ氏が金銭目的かどうかは、わからない。

7/15追記
クロマティ氏が申請を取り下げた。
金の動きはわからないが、
配給側から何らかの打診はあったと思われる。
今後民事で争うというが、
提示される金額次第で訴訟がなくなる可能性はある。
[PR]
by drive-2-iko | 2005-06-29 18:02 | そのほか

でもソノ気はまったくありません

勝手にランキングを書いていて、
けっこういろいろ思い出してきたので、
続きを書いてみる。
今日はオトコだ。
世の中の女性の意見とはズレているかも、しれない。

カッコえーなー!と思った男性芸能人
~でもソノ気はまったくありません~


1位 佐藤浩市
2位 hyde(L'Arc~en~Ciel )
3位 坂口憲二

佐藤さんはデカイ。
170ちょっとしかない俺には、
見上げるようであった。
ちょっと無愛想だったが、
やさしいオーラを感じさせる人でもあった。
雰囲気がカッコよすぎる。

hydeさんは1mの距離で見ただけだが、
作り物か?と思うほど整った顔立ち。
本当に人間から生まれてきたのか?
大石恵との子供も濃いんだろうと思いつつ、
すれ違った。

坂口さんはゴツイイメージがあったんだけど、
けっこうすらっとスマートな感じだった。
でもさすがに引き締まっていて、
理想的な肉体という感じ。
あれをめざして筋トレをしてるんだけど、
貧弱バディから脱却できそうにない。
[PR]
by drive-2-iko | 2005-06-28 18:27 | そのほか

長嶋復帰を利用する読売

今朝から、
長嶋茂雄氏が巨人の試合を観戦するらしい、
との報道が飛び交っている。
その観戦が公の場への復帰となるとのこと。

そんな読売のやり方は、
もういい加減にしてほしい。
そして、自分たちも取扱いに注意したい。

もちろん長嶋氏の復帰は長嶋ファンにとってだけでなく、
多くの人にとって素晴らしいことである。
長嶋氏の活躍をVTRでしか見たことがなく、
アンチジャイアンツな俺でも、
喜ばしいことだと思う。

ただ、
ジャイアンツの人気凋落に歯止めをかけるためだけに、
読売が長嶋人気を利用することに疑問を覚えるのだ。
現在の野球界全体の危機を真剣に論議せず、
「球界の盟主」の座にしがみつく目先の手段として、
長嶋氏の「重い病からの復帰」を利用する。
下手をすると、長嶋氏の病を「オイシイ」とさえ思っているかもしれない。

放送局などのメディアはそんな背景をわかっていながら、
なにも知らないフリをして報道する。
テレビはそのほうが視聴率が上がるから。

俺はそんなマスコミの中にいて、
視聴率・聴取率を稼ぐこで飯を食ってるわけだから、
それは仕方ないことと思っている。

だけど個人的意見としては、
ジャイアンツが利するだけの取り上げ方はしたくない。
長嶋氏がどんなに元気になったって、
いつかは表舞台に出られなくなる日が来るわけだ。
長嶋氏の復帰は一時の麻薬みたいなもので、
ジャイアンツの、
ひいては球界人気復活の根本的な策にはなりえない。

なのにほいほい取り上げていたら、
今まで(=野球が人気だった時代)どおりになってしまう。
もうそれで良かった時代は過ぎ去ったのだ。
過去の遺産に頼っている余裕はない。

読売には球界を盛り上げようという意思を持ち、
根本的な策を考えようという姿勢を示してほしい。
というよりも、それは義務だと思う。
ジャイアンツは紛れもなく「球界の盟主」なのだから。
[PR]
by drive-2-iko | 2005-06-27 15:00 | そのほか

期待しすぎだったのでしょうか

昨日の続きで、
今度はちょっとガッカリのほうで。

意外と普通だったランキング
~期待しすぎだったのでしょうか~


1位 インリン・オブ・ジョイトイ
2位 安部なつみ
3位 藤原紀香

このランキングは、言い換えれば「オーラがない」ランキング。

だってインリンさん、
普通の格好してたらただのギャルに見えるんですもん。
まぁ、スタジオ以外でM字なわけないか。

安部なつみさんは普通の女の子。
しゃべっても素朴な、どこにでもいそうないい子。
その身近さがいいんでしょうね、モーヲタには。
「自分もなれるかも!」って、
読者モデルにわーきゃー言ってる女の子が多いご時世だし。

藤原紀香さん、30代にしてはスタイルはめちゃめちゃいいんだけど、
それを除くと・・・
一時期、仕事しすぎて疲れが顔に出たのだろーか。
それとも、整形が崩れてきたのだろうか。
余計なお世話だな。

この人たちのファンの皆さんごめんなさい。
これはあくまで俺の印象。
個人的な好き嫌いも入っていることをご理解ください。
[PR]
by drive-2-iko | 2005-06-25 01:16 | そのほか

テレビ画面はウソつきです

杉田かおるさんが離婚?という記事をいくつか見かけたが、
サービス精神旺盛な彼女のことだから、
リップサービスで盛り上げているだけかもしれない。
そんな杉田さん、イメージが定着してるし、
テレビではそんなに思わないかもしれないが、
実際はかなり美しい。

やっぱりテレビカメラを通すと見え方は換わってしまうようで、
ほかにも実際はきれいなのに・・・という人はいっぱいいる。
というわけで、個人的にベスト3をピックアップ!

意外ときれいだったランキング・ベスト3
~テレビ画面はウソつきです~


1位 久本雅美
2位 杉田かおる
3位 中島知子(オセロ)

久本さんは近くで見るとお肌つるつる、
かなりの美人。
いつもボーイッシュでラフな格好をされるけど、
髪を伸ばしてドレスアップするとかなり映えるんじゃないかな。

オセロ中島さんはもともと美人で有名。
でも、ほんとに美しいから入れてみた。
テレビで見るより10倍はきれい。
相方の松島さんが舞台をやるみたいだけど、
個人的には中島さんにもやってほしい。

逆に、テレビ映りが良すぎるんじゃないの?
と思う人もいる。
それは、明日おもしろネタが何もなかったら書こうと思う。
[PR]
by drive-2-iko | 2005-06-24 14:21 | そのほか


社会人7年目。放送局に勤務する日常をつづります。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ご意見・ご感想・ご要望・
お叱り・苦情などは
tvradio@excite.co.jp
まで。
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
over the cou..
from over the count..
website
from website
communicatio..
from communication ..
samsung i600
from samsung i600
fattest woma..
from fattest woman ..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧