放送局の裏の裏。



<   2005年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧


地デジラジオ開始の背景

動画付きラジオ来年開始 総務省、デジタル化前倒し

「まったくもって実感がない。」
ラジオデジタル化に関して、
ラジオの現場にいる俺たちですらそんな感覚。

テレビと違って、
デジタルラジオは製品化されていない。
テレビと違って、
デジタル化がされても現在のアナログを継続する。
テレビと違って、
デジタル化が大きな消費を生み出すわけでもない。

景気浮揚効果もないのに、総務省はなぜ急ぐのか。
それはどこかに利益を得る人がいて、
その人たちは総務省に対して大きな影響力を持っているからだろう。
でも誰が利益を得るのかがわからない。
動画コンテンツを推し進めたがっているエフエム東京 (TOKYO FM)だろうか。
[PR]
by drive-2-iko | 2005-05-19 18:38 | ラジオ

巨人戦・・・テレビ局の実情

巨人戦中継がテレビから消える日

ほんとにスポットが売れない・・。
売れるのは唯一G-T戦だけだったのに、
それすら最近は危うい状況。
だけど、これまでの関係やお付き合いがあるからやらなきゃいけない!!

日テレでは特に、
資本関係やこれまで世話になってた恩義があるから、
延長ナシならまだしも、
中継をやめるなんていいだせるわけがない。
地上波でやめるきっかけがあるとしたら、
地上波アナログ放送が終わる2011年くらいか。

だから巨人ファンの人はご安心を。
最低でもあと6年は見れます。
[PR]
by drive-2-iko | 2005-05-19 15:04 | テレビ

ファッション誌「LEON」「NIKITA」の転機

「LEON」
「ちょいワル」・・・ちょっとだけ悪そうな雰囲気がモテる
という流行語を作った30~40代男性向け雑誌。
ただ高価なものが多すぎて、我々庶民には現実味がない。
パンツェッタ・ジローラモをメインモデルに据え、
かっこいいオヤジになりたい若い世代を中心に人気。
LEONブームで中年男性向けのバブリー雑誌創刊が相次いだ。
掲載商品が即日完売、1号あたりの広告収入が3~4億円とも言われる。

=============================================

今週月曜日発売の週刊朝日で、
ちょいワルブームを作った男性ファッション誌「LEON」の編集長・岸田氏が、
出版元の「主婦と生活社」を退社したというちっちゃい記事が載っていた。
「やりたいことはやり切ったので、次へのステップとして・・・」だそうだ。

この記事、たいていの人は興味がない話題かもしれないが、
LEONを良く見る俺としては結構でかい。
しかも、タイムリーな話だったから驚いた。

5/8(日)の「情熱大陸」のテーマが岸田氏で、
そこで彼が「LEONとして次は、ナイトゴルフのブームを作る」
と語っていたから。
こういうドキュメンタリーの取材は、
編集を考えるとおそらく1~3ヶ月前。
ここ2~3号、LEONにナイトゴルフが登場した形跡はない。
6月号に「モテるゴルフ」という小さめな特集があったくらい。
しかもブームなんて、
仕掛けてすぐに出来上がるほど即効性のあるものではない。
だとすると、LEONではできないと踏んだのか。
はたまた、ナイトゴルフはあきらめたのか。

どちらにしても、
「主婦と生活社」を見限ったというのが妥当なところだろう。
しかも週刊朝日によると、
同時に副編集長と編集者2名も辞めているという。
側近も同時に・・・こりゃ確実に三行半。
だってLEONの今後を考えたら、それはないだろう。
上から4人も抜けるとなると、クオリティが落ちるのは間違いから。
しかもLEON女性版の「NIKITA」を創刊させて数ヶ月。
「次へのステップ」にしてはけっこうな仕打ちではないか。
円満退社なわけがない。

これでLEON、NIKITAは苦しくなった。
せっかくここまできて、ブームも作ったのに、
ライバルが続々創刊、そして編集長の退社。
ここで落ちるか、踏みとどまるか?
そして岸田氏の次のステージは?
マニアックな興味は尽きない・・・。
[PR]
by drive-2-iko | 2005-05-18 15:23 | テレビ

プロ野球解説のお仕事

収録でプロ野球解説の東尾修さんに会った。
初対面だったんだけどすげー気さくで、
すぐに俺の名前も覚えてくれて、
豪快だけど優しい感じの人だった。
西武の松坂選手や帆足選手の、
調子いい悪いはここを見ろっていうポイントを教えてくれて、
野球が好きな俺としては大満足。
ちょっととっつきにくい人かなぁと思ってたから、
結構意外だった。

プロ野球解説者っていろいろいて、
東尾さんのように気さくな人から、
気難しい人、褒めないと機嫌が悪い人、
しゃべりが仕事なのになかなかしゃべらない人、
いろいろいる。

俺が好きなのは、元・阪急ブレーブスの福本豊さん。
初対面の印象は「そのへんのおっちゃん」。
とても世界の盗塁王には見えない。
すごい人なのに普通、そこがいい。

そしてさらにしゃべりがいい。
弱いころの阪神タイガース、
ゼロが並ぶスコアボードを見て、
「たこやきみたいやなぁ」と
オンエアで言ったエピソードはあまりにも有名だ。

ダメなものは「あかん」、いいものは「ええ」、
放送されててもされてなくても思ったことをズバッと言う、
その姿勢がすばらしい。

関西の解説者なので、
全国ネットで話を聞く機会は少ないかもしれないけど、
テレ朝系でT-G戦をやるときなどに出てることがあるので、
ちょっと気にしてみてほしい。

あ、忘れてたけど、肝心の解説も鋭く的確です、はい。
[PR]
by drive-2-iko | 2005-05-17 10:19 | 日々の仕事

NHK上層部の実態

Excite エキサイト : 社会ニュース

すっかり消え去ってしまったNHKの不祥事。
NHKの友人にいろいろ聞くけど、
やはり問題は山積みのようだ。

一番の問題点は、上と下の意識の差。
社員はかなりの危機感を抱いている一方で、
上層部は世間の評価を取り戻すことだけに必死で、
根本的な解決には興味がないらしい。

労働組合はここまできても危機意識のない上層部を突き上げようと、
視聴者の声を聞いてほしいという意図で、
社員の“実費”で視聴者に緊急アンケートを行った。
数万人の声をまとめて、
組合として経営側に手渡した。
が、「真摯に受けとめて新しいNHKを作る」
というコメント以外、まったく反応はなかったという。

尼崎の事故でのJRの古臭い体質や、
JALの旧JASに対する態度や事故の多発、
省庁内部でのものの決まり方や不祥事を見ていると、
古くは国に属していた組織は腐りきっている。
たぶん、組織としての問題だけで、
中の人間全部がおかしいわけではないと思うけど。

NHKもようやくそれが明らかになったというのに、
ほかのたくさんのセンセーショナルな事件が起きてしまって、
世間の注目が逸れてしまった。
そろそろ蒸し返すべき時期かもしれない。
[PR]
by drive-2-iko | 2005-05-16 10:35 | そのほか

くめさんの価値とは

Excite エキサイト : 芸能ニュース

↑の記事によると、
番組がコケて久米に対する失望感が広がっている。
久米は大金を積んでもゲットしたいタレントではなくなっているのだ。
だそうだ。

本人が「しゃべらない」と宣言したからって、
しゃべらせてこそ面白い久米さんを、
ほんとにしゃべりしろのないままほっとく「A」。

で、結果その1番組の数字が悪いからといって、
安直に「もういらない」としてしまう「ゲンダイ」。

Nステ以来はじめての仕事でラジオに1日出まくったときなんて、
かなりおもしろかった。
(サンスポ記事参照)


久米さんをまたラジオでしゃべらせてほしい。
っててめーで呼べって話か。
[PR]
by drive-2-iko | 2005-05-13 11:30 | テレビ

尼崎列車事故発生!そのとき・・・2

→15:30

再度ニュース枠を10分あけて、
これまでの情報をまとめる。
この段階で死者37人。
刻一刻と死亡者が増えていく。
被害者の家族の話も出たりして、
この仕事をしていて、
そういうときがイチバンつらい。

現場からのレポートは、早朝のテレビ生番組に出演した後、
現場で取材していたアナウンサー。
疲労もたまっているだろうから、
そのレポートでお役御免。
お疲れ様です。

→16:00

夜、特番枠を作ることが決定。
上のほうで決まってきた話。
この事故のまとめや原因についてがメインらしい。

そんなことやる必要はないんじゃない?
これまでの情報はもう十分に伝えたし、
死者数などを急いで伝えても意味ないし、
続報は定時ニュースでやればいいと思う。
こういうときにラジオに求められるのは、
聴取者の生活に密着した情報でしょう。
定時のニュースで十分伝えていけることだろうに。

→19:00

もうすぐ特番。
今日は何時に帰れるかわからないので、
バイトちゃんにコンビニに買出しに行ってもらった。
このあたりで、知り合いの知り合いが被害に遭ったと知った。

Excite エキサイト : 社会ニュース
[PR]
by drive-2-iko | 2005-05-11 11:04 | ちょっと特別な仕事

尼崎列車事故発生!そのとき・・・1

あまりにも悲惨で辛い事故だったので、
当日のことを書くのははばかられていたんだけど、
自分の動きを反省する意味も込めて思い出してみた。

→9:20

通勤電車に揺られてうとうとしていると携帯がなった。
電話の相手は報道デスク。
「兵庫で列車事故、とりあえず速報は入れたけどすぐに来てくれ」
人身事故や多少の遅れ程度でこんな電話はかからない。
よっぽどのだろうといろいろ想像しながら、急ぐ。

→9:50

会社について最初に見た映像は、
俺の想像を絶するものだった。
JR快速列車の車両が建物の角で水飴みたいに曲がって、
その横には瓦礫と複数の車両がひしめきあっていた。
「ダイ・ハード3」の地下鉄爆破のような、
現実とは思えない惨状。
これは・・・ヤバイ。
かなりの死者が出るんじゃないか、と嫌な予感がする。

→10:10

生放送のラジオ番組の中で、
次々にニュース速報が伝えられていく。
テレビでは、生番組が報道特番に変わるようだ。
どうも当該列車に記者が乗っていたようで、
「無事&レポートを入れられる」との連絡があった。
俺は報道フロアでスタジオと連絡を取りながら、
レポートを入れる段取りを整える。
兵庫県警からの情報で、死者が2名確認された。

→11:15

死者がどんどん増えていく。
未確認情報では20人を越えたとも。
とりあえず確認された16人という情報を入れるよう指示を出す。

→12:00

ニュース枠を10分ほどこじあけて、
これまでのまとめをする。
このころにはよーやく、現場対応に十分なコマ(記者)が揃った。
まとめのニュースで2分ほどの現場雑感を入れる。
テレビでは各局で報道特番。
某お台場テレビだけはレギュラーのバラエティをやっていたのには、
不謹慎ながら思わずあきれて笑ってしまった。
タレント行政、営業面ではずせないのはわかるんだけど、
危機感はあるのだろうか。
東京で起こった事故ならそうはしないだろうに。

続く・・・。

Excite エキサイト : 経済ニュース
[PR]
by drive-2-iko | 2005-05-10 18:20 | ちょっと特別な仕事

東京/大阪・交流戦の視聴率

Excite エキサイト : 芸能ニュース

5/6(金)
関東■17:50~■楽天-巨人(TBS)・・・17.3%
関西■18:55~■日本ハム-阪神(MBS)・・・21.0%

5/9の毎日新聞の記事には「交流戦効果は薄い」とあったけど、
これだけ取れれば十分効果あったんじゃないかなぁ。
持続するかどうかは別問題だけど。

普段からT戦の注目度が高い大阪は置いておいて、
東京のE-Gなんか17時台からやってこの数字だから、
テレビを見る人が増える19時からの普段と同じ放送枠の中継をやってたら、
絶対20%は超えたはず。
普段は10そこそこなんだから、実質倍ですよ。

通常の放送枠と違うナイターを、
普段と比較しても意味ないんじゃないでしょーか。
[PR]
by drive-2-iko | 2005-05-09 17:21 | テレビ

放送局恐るべし。

この仕事を始めてから、確実に語彙が減った。
文章も硬くなった。
大好きなテレビも見る時間が減った。
大好きなラジオも聴く時間が減った。

自分の中に22年間貯めてきたもんが、
この5年間でちゅちゅーっと吸いだされてしまった気がする。
うーん、放送局恐るべし。
これまでの人生、
けっこういっぱい貯めこんだつもりだったのになぁ。

このままではマズイので、
リハビリと思って書いてみよう…

いま担当しているのはラジオの「編成」というお仕事。
かっこよくいえば局の司令塔。
でも下っ端な上にいつも失敗ばかり・・・。
ここに来る以前はテレビの仕事をしていた。
詳しい内容はおいおい。

そしてひとつ番組制作もやっている。
某プロ野球チームのデーゲームを中継したり、
音楽をかけたり、流行のものや面白いと思うものを紹介したり。
最近休みがなくて、ちょっとお疲れ気味、テンション↓。

いままで仕事で会った中で、
イチバン感動したのが伊東美咲さん。
ほっそー!
顔ちっちぇー!
かわいすぎー!
しかも感じいい人ー!!
めちゃ好みです、はい。
この人にはいわゆる「オーラ」があった。
芸能人にはこれがある人とない人がいるんだけどね。

抽象的に書いててもつまんないので、
今後はもっと具体的につっこんだ内容にしまっす。
[PR]
by drive-2-iko | 2005-05-04 19:16 | 自己紹介


社会人7年目。放送局に勤務する日常をつづります。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ご意見・ご感想・ご要望・
お叱り・苦情などは
tvradio@excite.co.jp
まで。
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
over the cou..
from over the count..
website
from website
communicatio..
from communication ..
samsung i600
from samsung i600
fattest woma..
from fattest woman ..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧