放送局の裏の裏。



<   2006年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧


ドイツ戦を見て…

ね、眠いっす。
昨日は25時に帰宅、
3時間ほど仮眠して、
朝4時半からサッカー日本×ドイツをテレビ観戦。
6月はきっとこんな生活が続くんだろーなー。
楽しみでもあり、怖くもある。
仕事できるのかな(笑。

さてさて、そのドイツ戦。
視聴率はどうだったんだろうか。
明日結果が出るけど、
コンフェデのブラジル戦くらい、
つまり2ケタ行くんだろうか。

俺の勝手な予想では9%前後な気がするけど、
世の中が俺の思ってる以上に盛り上がっているのかどうか。
この数字で、本大会の数字も見えてくる。
[PR]
by drive-2-iko | 2006-05-31 20:15 | テレビ

海猿を見てヒトコト

「LIMIT OF LOVE 海猿」を見てきた。
正直、オモシロかった。
1本目の映画は一部しか見てないんだけど、
それやテレビシリーズとは比べ物にならないほど、
迫力あったし、CGもリアルだった。
なかなかの感動作だったこともあって、
終映後のトイレには黒い涙を流した女の子が並ぶ並ぶ…笑。
土曜プレミアム枠で流したら、
20%くらい行くんじゃないだろうか。

で、終わったあと、
一緒に行った子といろいろ話してて、
彼女はストーリーが良かった、
伊藤英明が不覚にもカッコよく見えた、
という感想。
俺は、めっちゃオモシロかったけど、
劇中の伏線の張り方とその処理、
それとエンドロール脇の映像に納得がいかなかった、
って感想。

以下ネタバレあり。
細かく書くと、
フェリーに「スーツケースのフタを開けたまま」残したウェディングドレスが、
沈没後の海中で浮遊するというイメージのようにしか使われてなくて、
伏線を生かしてきれていないと思ったこと。
そして、エンドロール脇に画を出すなら、
二人の結婚式、または結婚をイメージさせる静止画を入れたほうが、
黒い涙がより増幅されて効果的だったんじゃないかということ。

って話してたら、バッサリ切られてしまった。

「そんなとこばっか見てて、楽しめなくない?」

彼女的には、俺の見方がいかにもこの業界の人間っぽくて、
映画を楽しめてないように思えたらしい。
いや、全然そんなことなくて、
オモシロかったんですけど…。
ゴ、ゴメンナサイ。
[PR]
by drive-2-iko | 2006-05-28 11:20 | テレビ

新庄問題のモンダイ

日本ハムの新庄選手がやることなすこと、
いちゃもんを付けられている。
そしてとうとう、今までやったことは全部禁止で、
言うこと聞かなきゃ退場となってしまったらしい。

これについてはほとんどのヒトが同じ意見だろうけど、
「そういう無粋なヒトが野球をオモシロくなくする」と思う。

きっと新庄選手は、
ファンに少しでも楽しんでもらいたい、
話題作って少しでも野球に注目してもらいたい、
と思ってやっているはずだ。

実際、札幌ドームでは何かやるごとに大盛り上がりだし、
こないだ阪神のユニフォ-ムを着た時だって、
それを目も前で見た友人が、
「自分も楽しかったし、スタンドは試合以上に盛り上がった」
と言っていた。
翌日の新聞でもいっぱい取り上げられて、
野球ファンでなくてもその話題は耳にしたと思う。

つまり、野球界の盛り上げという意味では、
新庄選手はエース中のエースなわけだ。

その活動を制限するとなると、
放送局が番組宣伝をやめてしまうのと同じで、
野球界は自ら首を絞めているように見えてしまう。

でもここまで来ると、
リーグや審判部が「ダメ!」というのも、
話題づくりのようにも見えてしまうけど…。

とにかく、新庄選手がこれに懲りず、今までどおり、
「違反」スレスレのところで我々を楽しませてくれるといいんだけど。
じゃないと、下降線の野球人気がさらに急降下していく気がする。
彼のやることを問題視することが問題だ。
[PR]
by drive-2-iko | 2006-05-25 11:17 | そのほか

ラテ欄の不思議

最近異動があって、
制作陣にもいろいろと変動があった。

で、音楽番組のプロデューサーが変更になったんだけど、
この方は初めての音楽番組担当、
初めてといえば音楽番組に初めて携わるヒトがみーんな、
ほんとにみんなが口をそろえて「なんで!?」と言うことがある。
この業界にいても意外と知らないもんなんだなぁ、とは思うけど、
確かにオカシナ習慣?だ。

それはラテ欄。
ラジオ・テレビ欄で、音楽番組を見てみてほしい。
例えば、金曜のミュージックステーションとか。

5/19(金)
Mステーション 今夜
福山雅治&安室奈美恵
大ヒット…デフテック
&レミオメロン話題曲
嵐&ウーバーワールド

お気づきだろうか?

なにか変じゃない?

デフテック…ウーバーワールド…

カタカナニナッテイル。
ホントは、
DefTech、UVERworldだよね。

でも、これは間違いじゃない。
意図的にこうしている。

正確に言えば、
局としてはちゃんと出したいけど、
仕方ないからそれで我慢している。

ラテ欄制作の流れを書くと、
放送局→配信社→新聞各紙という順に情報が送られる。
基本的には局が出す情報がそのまま反映されるんだけど、
新聞社には活字があったころの古い慣習がまだ残っていて、
使えない文字があったり、使えない言い回しがあったり、
放送局はいろいろなルールに縛られている。

そのルールにひとつに、
歌手・アーティストはカタカナ表記じゃないとダメ!
というのがあるのだ。
なぜだか全然わからない。
なんの意味があるのかもわからない。
でも、絶対譲れない、らしい。

だからORANGE RANGEはオレンジレンジだし、
sowelはソエル、MihimalGTはミヒマルGT(なぜだかGTはGT)、
ASIAN KUNG-FU GENERATIONはアジアンカンフー…
ああ、メンドクサイ。

一部スポーツ紙などはいいらしいんだけど、
大新聞は全部ダメ。
そりゃ、プロデューサーも「なんで?」と思うはずだ。

めっちゃややこしいよな。
視聴者や新聞読者のこと考えてないよな。
末端中の末端のような話だけど、
このへんがやっぱり、
過去の栄光を引きずっていると見られても仕方がないところだと思う。

自分たちの仕事も反省しつつ、
頭をやわらかく、
リスナー&視聴者にわかりやすい番組作りをしないといけない、
と、この話題が出るたびに思う。
[PR]
by drive-2-iko | 2006-05-24 21:38 | 日々の仕事

ワールドカップは盛り上がってるいるのか・その2

毎日新聞の5/13付けの記事では、
ワールドカップツアーの売り上げが伸びないらしい。
フランス大会の3分の1にとどくかどうか…というレベルだとか。

一方で日本代表戦の視聴率だけど、
こちらはある程度の盛り上がりを示している。

■2002日韓ワールドカップ直前(関東/関西)
4/29(日・昼) スロバキア戦  14.1/14.0
5/2       ホンジュラス戦 19.7/18.5
5/25      スウェーデン戦 25.6/19.0
5/31      開幕

■2006ドイツワールドカップ直前(関東/関西)
5/9       ブルガリア戦  17.7/12.1   ※T-M 独立UHF局のサンテレビで放送
5/13      スコットランド戦 21.3/12.2   ※H-T 19.8
5/30       ドイツ戦     ?
6/4       マルタ戦     ?
6/9       開幕

2002と比較して関西の数字が低いんだけど、
これには理由がある。
2002年はプロ野球がワールドカップの間ペナントレースを中断したため、
関西で大きな数字を占めるタイガース戦中継が編成されなかった。
今年はもちろんペナントレースが継続中で、
キリンカップの2試合とも裏でタイガース戦中継をしていた。
5/9は15~20%程度(U局のため数字出ず)、
5/13は19.8%と高視聴率のため、
サッカーは12程度に収まることになった。
本大会は時差の関係もあり、
野球と少しかぶるかどうかくらいの放送枠だから、
ほとんどこの影響はないと思われる。

そして今日、23名の代表メンバーが発表された。
その発表の視聴率も気になるけど、
個人的には松井がもれたことが残念。
選ばれたメンバーの活躍を期待している。
[PR]
by drive-2-iko | 2006-05-15 16:03 | テレビ

1年経ってました

ふと気がつくと、
このブログを始めて1年が経っていた。

最初の頃は結構なペースで更新していたけど、
ここんところ仕事が増えたこともあって、
週に1度くらいのペースになってしまっている。

にもかかわらず、
毎日数百人もの方が見に来てくれて、
嬉しいやら申し訳ないやら。

でも「こんな文章でも読みに来てくれる人がいるんだ」
と訪問者数に力づけられ、
仕事の息抜きで始めたことが逆に、
仕事のエネルギーにもなっていたりする。

本当にいつもありがとうございます。
顔も名前もぜんぜん存じ上げませんけど、
皆様がこのブログを訪れてくれることが、
とても励みになっています。
今後ともまた、よろしくお願いします。
[PR]
by drive-2-iko | 2006-05-13 01:24 | そのほか

ワールドカップって盛り上がってるの?

皆さんの周りでは、
ワールドカップは盛り上がっているんだろうか。

俺の周りでは、これまでの2回のような雰囲気は正直、ない。
まあ、98は初出場だったし02は地元開催だったから、
盛り上がるのも当然で、
相対的に今回の地味さは否めない。

でも、ここまで静かなのはその地味さだけが原因なんだろうか。
どーもそうは思えない。
地味であることに加えて、
熱しやすく冷めやすい日本人気質が影響しているような気がする。

ホントは予選を勝ち上がって本大会に出るということ自体がスゴイことなのに、
3大会連続で出場する(前回は予選免除だけど)ということだけで、
もう「出るのは当たり前」になってしまったんだろう。

きっとこのまま何気なく本大会が開幕して、
日本戦直前のみ少しだけ盛り上がって、
前回よりかなり低い視聴率を記録するんだろう。

で、幸運にもベスト16に進めたら、
我々マスコミが騒ぎ始め、
ベスト8に入っちゃったりなんかしたら、
にわかブームが起こるんだろう。

もし予選リーグで終わってしまったら、
純粋にサッカーを好きなヒト以外、
「今回の代表はダメだったよねー」なんて言うんだろう。

それでも少しは、
ホントのサッカーファンは増えてきているはず。
ワールドカップはお祭なんだから、
みんなでワイワイ楽しみたいと思う。

ちなみに、02と今回の視聴率を比較しておこう。

2002(関東/関西)
4/29(日・昼) スロバキア戦  14.1/14.0
5/2       ホンジュラス戦 19.7/18.5
5/25      スウェーデン戦 25.6/19.0
5/31      開幕

2006(関東/関西)
5/9       ブルガリア戦  17.7/12.1
5/13      スコットランド戦 ?
5/30       ドイツ戦     ?
6/4       マルタ戦     ?
6/9       開幕

この段階じゃ、まだわからないけど、
今後またじっくり見ていこうと思う。
[PR]
by drive-2-iko | 2006-05-12 14:24 | テレビ

結論はすぐに出るもんじゃない

4月としての巨人戦中継の数字が史上最低だったということで、
けっこうな騒ぎになっているみたい。
好成績が視聴率に結びつかないとか、
原監督でも無理なのかとか、
なんだか終末的な論調で語られている。

でもどうなんだろう。
4月の月間視聴率、昨年が12.9%で、今年が12.6%。
平均視聴率だから少しは信頼性はあるが、
それでも0.3%は視聴率の世界では誤差の範囲だ。

まあ、百歩譲ってその数字が正しいとしても、
ここまで長い年月をかけて徐々に下がってきた数字について、
たった1ヶ月で目に見えた成果がないからといって×と判断するのは、
気が早すぎやしないだろうか。

たとえ好成績だからといって、
みんなが一斉に飛びつくなんてことはありえないし、
野球に限らずオモシロイ番組というのは徐々に数字が上がるもんだ。

一方で日本プロ野球としては、
これで少しは尻に火がついただろうか。
現段階で結論付けるには尚早だけど、
10年前より人気が下がっていることは事実だし、
この結果を重く受け止めるべきだろう。

お客さんや視聴者が望んでいるのはオモシロイ試合を見て、
楽しい時間を過ごすことだ。
それに関して、長年の人気に胡坐をかいて努力を怠ってきたのは明白だろう。
どうすれば楽しんでもらえるのか、本気で考えてもらいたい。
じゃないと放送局としても困るからね。
こっちはこっちで、プロ野球を楽しめるようにやるし。
[PR]
by drive-2-iko | 2006-05-01 19:34 | テレビ


社会人7年目。放送局に勤務する日常をつづります。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ご意見・ご感想・ご要望・
お叱り・苦情などは
tvradio@excite.co.jp
まで。
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
over the cou..
from over the count..
website
from website
communicatio..
from communication ..
samsung i600
from samsung i600
fattest woma..
from fattest woman ..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧