人気ブログランキング |

放送局の裏の裏。



2005年 10月 27日 ( 1 )


TBS、土壇場で痛いミス

TBSで中継されていた日本シリーズ第4戦。
最後の最後、MVPの今江インタビュー中に不体裁があった。
流れは以下の通り。

今江インタビュー中
      ↓
次番組「お笑いLIVE10! 」の生告知場面へスイッチ
      ↓
もう一度今江インタビュー
      ↓
エンドVTR&エンドロール

次に控える番組が今日スタートのお笑い番組で、
日本シリーズに備えて生でスタンバイ中だった。

最初のミスで生告知に行った時の上戸彩らの戸惑いから考えるに、
日本シリーズを締めて生告知へ切り替える予定が、
おそらくTBSのスイッチングミスで先に出てしまい、
今江のインタビューをぶったぎったと思われる。
MBSとTBSの息が合っていなかったことが原因だろう。

2年前のテレ朝が、
星野監督の勝利インタビューをぶった切って終了させてしまったミスを思い出す。
あのときも東阪の意思疎通がうまくいかなかったことが根底にある。

でも今回、そのミスがたとえなかったとしても、
MVPインタビューは入る階段ではなかった。
後番組をきれいに22:00スタートにするために無理やり階段を決めたんだろうが、
TBS編成は野球ファンをちょっと軽視しすぎだ。
最後までキチンと聞かせる階段を選択して欲しかった。

ファンからの苦情はどれくらいあったんだろうか?
そこが気になる。

※階段とは・・・
スポーツ中継など、終了時刻のわからない番組の際、
終了時刻を5分刻みで想定し、
その後の番組編成を決めたもの。
5分ごとの段々の表になっていることから、
階段表と呼ぶ。
by drive-2-iko | 2005-10-27 00:48 | テレビ


社会人7年目。放送局に勤務する日常をつづります。