放送局の裏の裏。



2005年 11月 24日 ( 1 )


それでいいのか?紅白歌合戦

NHKの「スキウタ」企画について、
たくさんの方がいろいろと思ってらっしゃるだろう。
俺もなんだかなーと思うことがいっぱいある。

まず、なぜできもしないことをやろうとしたのか。
スキウタ上位の人を全員ブッキングするなんて不可能なのに、
中間発表はランキング形式で発表していた。
上位のアーティストを出すわけではない、
と言ってはいたが、
じゃ、なんでランキングで発表したのだろうか。
みんな好きなアーティストを期待するのは当たりまえでしょ?
その期待に応えられないのに思わせぶりなことをするのは、
前提として間違ってたんじゃないかと思う。

しかも、ネットでも受け付けるということは、
必然的に若年層の投票が増える。
アーティストの偏りがあるのは当然なのに、
それを無理矢理是正(矯正?)しようと、
応募方法ごとのランキングを平均したという。
はじめから応募者の年齢別に分ければよかったのに、
対処療法、行き当たりばったりにしか見えないよな。

国民的な番組、というほどではなくなったにしろ、
なにかと注目をあびる一大イベントなんだから、
もうちょっと慎重に、周到に準備をすべきなんじゃないだろうか。

その数百分の一のお客さんを相手にやるような、
俺たちがやるような規模のイベントでも、
もうちょっとちゃんとやってるよ・・・。
[PR]
by drive-2-iko | 2005-11-24 14:41 | テレビ


社会人7年目。放送局に勤務する日常をつづります。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30