放送局の裏の裏。



2006年 04月 10日 ( 1 )


金本は視聴率でも鉄人だった

タイガース金本選手が前人未到の記録を達成した。
土曜に世界記録に並び、日曜にそれを更新するという、
視聴者にとっても放送局にとってはなかなか嬉しい並びで。

きっと全国ネットでもいい数字を取れただろうが、
結局生中継したのは関西だけだった。
その関西の数字を見てみよう。

リプケンの記録に並ぶ
4/8(土)…14.2%

世界記録を達成
4/9(日)…19.0%

タイガース命の関西での数字とはいえ、
デーゲームでこれだけの結果を出すのは、
やはり視聴者の、金本の記録を見たいという気持ちの表れだろう。
昨年の4/8(土)が10.5%、4/9(日)は16.5%だから、
誤差の範囲を超えている。

ちなみに、その土日に関東でオンエアされた巨人戦の数字はこれ。

4/8(土)…9.0%
4/9(日)…7.5%

キー局はことあるごとに、
「野球人気を甦らせたい」と言う。
だけど、こんなことでは本当にそんな気があるのか疑わざるをえない。
この週末はレギュラー編成をぶっ飛ばしてでも、
巨人戦を差し替えてでも阪神戦を中継すべきだろう。
金本の世界記録はそれに値する記録であると同時に、
野球ファン以外をも惹きつける「野球の魅力」となってくれただろうに。

野球中継に関して、
ホントに危機感を持っていたらこういう編成にはならないんじゃないだろうか。
東京だけに台風が来たから全国とおしの報道特番、
てことをよくする彼らが、
あらかじめこの週末にくるとわかっていて、
しかも全国的に注目されていた中継をしない。
そのへんまったくわからない。
[PR]
by drive-2-iko | 2006-04-10 12:13 | テレビ


社会人7年目。放送局に勤務する日常をつづります。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30